会社概要事業実績塗り替えチェック塗装ワンポイント

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

塗り替えチェック
お問い合わせ
  >> 塗り替えチェックポイント
■こんな状態が見えたら。。。塗り替え時期です。
塗膜の劣化を放っておくと見苦しいだけでなく、素材自体を傷めてしまい、住まいの寿命を短くしてしまうことになります。
手遅れにならない前にご相談ください。

塗装が剥がれ、発錆が著しいため、トタンまでも腐蝕しています。
3.【鉄部】錆発生 1 .【屋根】サビ 2.【屋根】変色 【木部】塗装の剥がれ

4.【外壁】亀裂発生
建物の壁面などに発生する劣化です。亀裂部分から雨水が浸入し塗装を剥れやすくしたり、建材の強度を弱めます。
塀の上部はカビも発生してます。
5.【木部】塗装の剥がれ
塗装の色があせて、はがれ、木が変色しています。玄関のドア及び出窓の天板や破風によく見られます。
6.【花壇】カビの発生 7.【外壁】塗膜の劣化 8.【外壁】チョーキング
建物の北面に発生するカビです。 塗装がはがれ、モルタルがひどく損傷しています。 壁を手で触り白い粉がついたら塗膜が劣化している証拠です
   
 1.【屋根】サビ
 

屋根は外壁よりも、環境の影響を受けやすく、直射日光や気象状況により、3〜5年経過するとサビてきます。サビをそのまま放置しておくと雨漏りの恐れがあります。ひどくなると屋根の改修工事を行わなくてはならなくなり、高額の出費を抑える為にも早めの手入れをお勧め致します。

 
 
 2.【屋根】変色
 

瓦も年数が経つと直射日光や気象条件等により、変色し劣化してきます。壁の塗り替えと一緒に屋根の塗り替えを行う方も多くみられます。外壁と屋根を同時に塗り変えると家自体の見栄えも良くなる上、足場を組む作業が1回で済むので、別々に工事を行うよりも、料金がとてもお安くできます。

 
 
 3.【鉄部】サビの発生
  気象条件により、通常3〜5年でサビが発生してきます。放置しておくと、見栄えも悪い上、腐食により穴があいたりします。早め、早めのお手入れをお勧めいたします。  
 
 4.【亀裂】ひび割れ
  建物も年数が経過すると、揺れ等により、ひびが入ってきます。放っておくと、ひびから内部に雨水等がしみこんでくる恐れがあります。大きなひびが1つでも見つかれば、早めの処置を行う方がよいでしょう。  
 
 5.【木部】塗装の剥がれ
  木は呼吸しています。ペンキで木材に膜をつくると、気温の湿度による木の膨張等で以外に早く、塗面がふくれたり、はげたりしやすくなります。見た目や木部の耐久性も悪くなるので早めの塗り替えをお勧め致します。  
 
 6.【塀】カビの発生、剥がれ、ひび割れ
  雨水等により、剥がれ、ひび割れ、カビの発生がみられます。(北面等の湿気の多い場所や日当たりの悪い場所に多くみられます。)  
 
 7.【外壁】剥がれ
  ひび割れ等の亀裂から雨水等が浸透し、塗面と下地の密着が悪くなり、外壁が剥がれるという現象が起きます。放っておくと、建物内部に水がまわり、建物の大規模改修にもなりかねません。剥がれが目立ちはじめたら、一度ご相談下さい。  
 
 8.【外壁】チョーキング
 

壁を手で触ると白く粉がつくことがあります。これは、塗膜が劣化して粉状になる為に起こるチョーキングと言う現象です。この現象が見られたら、そろそろ塗り変え時期が来てると思ってよいでしょう。

 
   

  >> 塗り替え期間の目安
外壁リシン 5年   洋瓦(カラーベスト) 10年
外壁吹き付けタイル 6年   金属部(手すり・鉄扉など) 5年
外壁弾性吹き付けタイル 8年   木部(柱・破風・窓枠など) 3年
屋根カラートタン 10年      

↑このページのトップへ
top会社概要事業実績塗り替えチェック塗装ワンポイントお問い合わせ
竹林塗装株式会社 〒791-8012 愛媛県松山市姫原2-3-31 TEL:089-924-5203 FAX:089-924-5271 E-mail:taketoso@par.odn.ne.jp
Copyright (c) 2010 TakebayashiPaints Co.,Ltd. All Rights Reserved.